[2018/05/08] Windows 10 April 2018 Updateにご注意ください。

April 2018 Update

 【 現象内容 】 残像が表示される

 ツールバーを動かすと残像が表示されます。


           ↓


 ツールバーの位置を確定すると消えます。


◇ 下記の製品で確認されましたが、他の機能への影響はありません。

  •  PLANESTシリーズ
  •  卸くん
  •  げんちゃん
  •  みつもりくんJr.

【 対応について 】
 この現象に関してはOS側の問題と思われる為、Microsoft社の対応を待っています。





Updateの適用を見合わせる方法 [Update前に!]


 ※ Windows10 Homeエディションについては設定できません。

 1.デスクトップ左下にある「Windows」マークをクリックし、[設定]ボタンをクリック
 2.画面内に表示される[更新とセキュリティ]メニューをクリック
 3.左メニューが[Windows Update]を選ばれている事を確認し右画面にある
   [詳細オプション]をクリック
 4.[アップグレードを延期する]をクリックをし、チェックをつける



アップデート前に戻す方法 [Update適用後]


 ※ 元に戻せるのはアップデートから10日以内です。

 1.左下の[スタート]メニューをクリックして[設定]ボタンをクリック
 2.画面内に表示される[更新とセキュリティ]メニューをクリック
 3.左メニューの[回復]をクリック
 4.[以前のビルドに戻す]をクリック

※次の条件に当てはまる場合[回復]に失敗する事があります。

  •  アップデートから10日間経過した
  •  「Windows.old」フォルダーが存在しないか、破損している
  •  アップデート後に「このPCを初期状態に戻す」を実行した
  •  新しいユーザーアカウントを追加した


回復ドライブを作成する方法 [Update前に!]

 Creators Update"適用前"に「回復ドライブ」を作成しておくと、適用後でも  「回復ドライブ」からアップデート前のWindows 10に戻すことが可能。

 ※ 作成には"16G以上のUSBメモリが必要"です。
 

 [コントロールパネル]→[システムとセキュリティ]

  →[セキュリティとメンテナンス]→[回復]→[回復ドライブの作成]





ページのトップへ