[2018/01/11] HVAC&R2018 JAPAN 2.27(火)~3.2(金) 幕張メッセ


展示会

ヒーバック コスモソフト出展



HVAC&R JAPAN2018に『設備積算・見積の進化をもたらす新機能』を展示します。
ぜひ、お立ち寄りいただきましてご確認、ご体感いただけると幸いです。  【ブース:W-505】

コスモソフトは、見積作成業務の効率化を図り、より早く、正確な見積書を作成する ための機能や操作性を追求しています。



= 主な展示内容 =


「BIMデータの積算利用」


株式会社ダイテック社をはじめとする国内の設備CADからのIFCデータが利用 できます。
・建築および設備モデルからの施工空間の自動生成機能
・設備モデルからの資材情報と数量の抽出機能
・PLANEST拾いデータの生成機能
 (平面図と拾い軌跡データ、拾いデータ)



「機器表からの取込みと付帯情報自動取得」


PDFやExcelの機器表をPLANESTの拾いデータに取込み、取り込んだ 情報から機器能力などを判定し、歩掛や保温などを自動設定します。
取り込んだデータは、手作業で拾い出したデータと同じく一覧表で能力の変更や 附属品のコピーなどの編集も可能です。
Excelのセルを指定しての貼付けもできるので、部分修正や代理店からの仕切り などの入力作業も省力化できます。

                      

出展予定ソフト


     設備図面からの拾い出しシステムをさらに便利に利用できるペンタッチ拾いの実演や公共建築工事積算基準に準拠した積算、見積システム、連携する原価管理システムなどを展示、紹介します。

  •  設備業向積算見積システム 『 PLANEST ( プラネスト ) シリーズ 』
          ※みつもりくんefシリーズは プラネストefシリーズに名称が変わりました

  •  ・ 拾い出しから見積書作成までの業務をフレキシブルにサポートするシステムを展示。
  •  ・ 積算基準書に準じた条件設定で見積書がスピーディーに完成します。
       特に拾い機能は、設備業の図面拾いに特化し、実務に即した拾い機能で時間短縮を実現。

  •  ・ PDFやXDW、CADデータを利用したデジタイザ拾いに変わるペンタッチ拾いも提供。
  •  ・ ペンタッチはマウス操作が苦手な方にもモニターに表示した図面上をポンポンと選択する直感的、
       手書き感覚での操作。
  •  ・ 現場や営業で【 PLANEST Bitz 】、設計では【 PLANEST ef 】を利用するなど一元管理も実現。

  •  ・ 図面を利用した拾い機能だけの 【 PLANEST P's 】 も準備。

  • ◆ 建設業向工事原価管理システム 『 きっちり!げんちゃん 』

  • ◆ 卸業見積システム 『 卸くん 』


  - 出展内容のお問合せ - ㈱コスモソフト 東京営業本部 03-3836-1372 



ページのトップへ